« 超高級大福 | トップページ | 納期遅延 »

2009年9月29日 (火曜日)

ステアリング操作

昼休みに交差点を眺めていると、結構“内掛けハンドル”で運転している人が多いことに気づきました。
Hi3a0685 ←こういうの
私の基本ステアリング操作は教習所強烈ご推薦(笑)の“クロスハンド”。ほかには“送りハンドル”を思い付く。
試しに内掛けをやってみると、腕の動きが自然で大きく切る時はラクでしたが、ただ切り戻す時が難しく車体がふらついてしまう。切る角度が浅い時やラリー走行時は、送りハンドルの方が正確な切れ角にできるし・・・。
じゃあ何が正しいか調べてみると、サイトによってまちまちでそれぞれに長所短所があるようで。

結論:カーブの角度や状況によって臨機応変(笑)。

・・・ってか、こんなこと考えて運転してたら事故るよ

« 超高級大福 | トップページ | 納期遅延 »

コメント

こちらこそ回答ありがとうございます。ステアリング操作って意識しはじめると、どの操作法にも良さがあってどれをメインにするか迷いますね。押し基本であとはあまり意識しないようにしよ

ずいぶん昔の記事にありがとうございます。
どちらか一つ、ならオーソドックスにクロスかな?
その時の気分次第かな...

こんばんは。ステアリング操作は使い分けがベストなのでしょうけど、基本をクロスハンドル 教習所やBMWドライバートレーニングとかで教えてる操作をしています。ただ、この操作だと、持ち替えずに切れる限界で保持しなければならない局面が多いのがネックですね。管理人さんはどちらか一つと言われたら、どちらの操作方法をとりますか?

内掛けは腕が手前に向いてるから、とっさの時はかえすためにタイムラグが発生するね。
基本に忠実にいきましょう

内掛けハンドル、危険ですよ。
とっさのハンドル操作時に、腕が絡み付いちゃいますから...
って言いながら、のりぞうさんと同じく『掌』でハンドル送りを(汗)


やっぱり基本(10時10分)は、大切ですね。

高速を運転すると気がつくと肩がこるほどハンドルを握り締めてるな~。
ハンドルに石臼のような“取っ手”を付けてみては?。きっと便利なことウケあい(笑)。

僕はどちらかというと送り派かな

高速道路では、ひざの上に手を置いてハンドルの底部を親指で抑えるのみ、対外のRはそれでOK
氷雪路では、基本的に2時-10時のあたりを持って、押し上げ動作のみで操舵
バック作は、フォークリフト的に手のひらで、ハンドルの一点だけでまわします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 超高級大福 | トップページ | 納期遅延 »