2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

時計

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月21日 (日曜日)

お尻がお好き?

先週の「おんな城主直虎」第19話にて。
Img_6161_2  方久が。。。
Img_6163 氏真までもが。。。

で、今週の20話でも。
Img_6164 またしても“尻のhappy01”。
いやぁ、こういうノリ、好きですheart01。政次の悩みは尽きそうもないです。

それにしても政次、直虎に真意を悟られてから様子が変わりましたね。今までは必死に一人で戦ってたけど、直虎という後ろ盾ができて動きやすく。
”真意”はバレてしまったけど、政次自身の“本心”はひた隠しに墓まで持っていく気のようで。。。ああ不憫。ってか直虎、鈍感過ぎdown
来る“Xデー”に備えて、直虎が自分を切り捨てられるようにするためでしょうけど。。。ああ遣る瀬無い。

直虎が高瀬について政次に相談しに来るシーンで、ノベライズでは政次の優しさがはっきりと分かる部分がバッサリ無くてショックだった。。。
ドラマはドラマで面白いんだけど、ノベライズでは登場人物の心情が活字ではっきりと書かれているので、ちょっと物足りない時もあってヤキモキ。

政次には“己の命の使い所”まで、秘めた想いを燃やし尽くしてほしいです。

2017年5月10日 (水曜日)

モンベル

4月27日に、ららぽーと磐田にオープンしたモンベルに行ってみた。
Img_20170510_190312
普通のアウトドアショップ。やっぱり衣類が多かったな。
あと驚いたのは、モンベルから自転車が発売されていたことかな。

2017年5月 7日 (日曜日)

竜吟峡&水晶山

最近、滝巡りが再燃し始めて、GW最終日、瑞浪市の竜吟峡へお出かけ。
七つの滝を総称して竜吟峡というそうだ。
国道257号をひたすら北上し、国道19号出たら西へ。

その名のとおり、ドラゴンのモニュメントがあるので、分かりやすい。
Img_0932
Img_0933
車を止めて、散策開始。結構急な上り坂で暑い。
実はモニュメントより奥に600m位先にも駐車場があった。

Img_0935
モニュメントの竜が産み落とした卵らしい。近くを通るとセンサーが反応して、いきなりしゃべりだすのでびっくりした(笑)。

Img_0941 一の滝(落差16m)
おー、立派な滝、マイナスイオン浴び浴び

すぐ近くに自然ふれあい館があり、ウォーキングマップを入手。
Img_0946
オネ―さんが言うには、一帯は散策路になっていて、水晶山(459M)に登っても、2時間くらいで帰ってこれるそうなので、一番外側のコースを歩くことにした。

Img_0952 二の滝 これまた立派。
Img_0953 きれいに整備された道

あとは小さい滝ばかり
Img_0957 三の滝
Img_0959 えびす滝
Img_0963 あんま滝
Img_0961 縁結びの樫だって あやかりたいもんだ
Img_0971_2 昇竜の滝
Img_0975 梵天の滝
水があまりきれいでなかったので、ちょっと残念。

Img_0977
滝巡りは終わって、森の中を散策。
Img_0983 リンドウかな?
Img_0985 竜吟湖
近くにカート場があり、レースとやっていたので、結構うるさい。

水晶山へ登ります。何気に歩きにくい間隔の階段。
Img_0989

Img_0990

山頂に到着。
Img_0991 Img_0992
Img_1003_2 遠くに恵那山が見えた。
右下の中央本線に電車が走ってるの、分かるかな?
ちょっと休憩して下山。
本当は滝だけ見て帰るつもりだったので、お昼ご飯抜きで山を登って、お腹が空いてツラかった。

Img_1008
ロッククライミングもできるらしい。

Img_1012
気持ちイイ緑の小道。

Img_1014 振り返って水晶山を見る。

Img_1019
天気が良くて散策日和だった。

さあ明日からまた会社だ。。。

2017年5月 4日 (木曜日)

1年に1回の日

この世に“生”を受けたものならば全員がもっている誕生日。

あ゛あ゛あ゛、ついに来ちゃったよ、この日が。
大台に乗っちゃったよ。

いくつになったのかって?

万年“ハタチ”でーす。www

2017年5月 2日 (火曜日)

岩岳山

“アカヤシオ”という花がキレイということで、山仲間6人で春野町の岩岳山へ行ってきました。
6時にサンストリート浜北に集合、7時30分から登山開始。
8時30分、3.5キロ歩いてやっと登山道へ。以前はここまで車でこれたそうだ。
Img_6051

マムシグサ(蝮草)、その名の通り有毒植物。
Img_6053 もう見た目からして、毒々しい
調べたら、かなり毒性が強く、食べるとものすごくエグくて痛いらしい。最悪天国行きupだそう。(実験で実際に食べたという人のブログをたくさん見つけた)

林道を外れて、本格的な登山道へ。
Img_6054

登山だから当然登るんだけど、その登る角度がハンパない角度。ふくらはぎが悲鳴を上げる。ゼーハーゼーハーなので、写真撮る余裕NOTHING。

新緑が鮮やか、キレイ。
Img_6057

群生地へ入る。けど今年は時期が早すぎたようであまり咲いておらず。
Img_6058

ゼーハーゼーハーsweat01、なんとか岩岳神社に到着。道中の安全を祈願した(←お賽銭なしw)
Img_6060

所々アカヤシオが咲いているのを見ると、不思議と頑張ろうと気持ちになる。
Img_6066

登山道は結構崩れてて、両側が崖っぷちの馬の背や半分朽ちた木道、岩登りやらで気が抜けない。
Img_6067 Img_6068
一緒に登った小学4年生の男の子が、「僕はこういう所へ来たかったんだ」と言っていたのが印象的。
いらっしゃい、山登りの世界へ(笑)。

11時30分、岩岳山山頂に登頂、い~やっほーーー!
Img_6070
でもアカヤシオはあまり咲いておらず、残念だった。
お昼ご飯を食べて、下山。

下山も登ったり下ったりを繰り返して、しんどかった。
でも所々に咲いているアカヤシオや新緑、木漏れ日が気持ちいい。
Img_6078 Img_6089

14時30分、駐車場に無事到着。
Img_6091
疲れた~~~。

帰りの道中、日本一の天狗のお面に寄った。
Img_6093 でけー
もし体もあったとしたら、等身大50M位の大きさになるそうです。

サンストリート浜北で解散。
4月27日にオープンしたばかりのホームセンター「バロー」を散策。

家に帰って、ひとっ風呂浴びて。。。
Img_6095
くああーーー!!!

今回はアカヤシオがあまり咲いておらず残念だったけど、時期が合えば確かに素晴らしい景色を楽しめる山だと思いました。
お疲れさまでした~。

2017年5月 1日 (月曜日)

三河湾:佐久島

今年のGW離島巡りは、三河湾に浮かぶ「佐久島」へ。

いきなり(というかやっぱり)思い切り寝坊して、朝8時に出発。
R1→R23→R247を経由して、渡船場の一色漁港へ向かうけど、途中、道を間違えて時間を大きくロス、おまけに蒲郡付近で大雨に遭遇、予定していた11時30分の船に乗れず。
仕方なく次の13時40分まで「一色さかな広場」で時間つぶし。
Img_5977 魚貝類のお店でいっぱい、結構盛況

さあ乗船。お土産を持って帰省らしき人や家族やカップルが乗り込む。乗客は30人以上はいた思う。往復1640円。もちっと安くしてほしい。
Img_5978 Img_5981
結構ゆっくりだな~と、そのうちエンジン全開!!!。聞こえるのは唸るエンジンと風切り音。目測で50キロ位出ている感じ。
Img_5986 ぐおおおおおおおおおお(←爆音)
風がめっちゃ、気持ちイイ

Img_5994_2
“う~みよ~、おれのうぅ~みよ~~note”って感じ(年がバレる)

20分の船旅で佐久島西港へ上陸?。
Img_5998

レンタサイクルはやめて、徒歩で散策。
Img_6001 蛸壺かな?

アニメ「名探偵コナン劇場版」で舞台になった「お昼寝ハウス」。
Img_6003 写真撮るのに行列ができてた

古墳や地層が面白い。
Img_6007 Img_6009
Img_6010 天然のタイルみたい

Img_6012
島内は車がほとんど走っておらず、走ってても軽トラばかり。のんびり昭和の空気。原付バイクはノーヘルが鉄則らしい(笑)。
アート作品がたくさん。ヤギが草を食む
Img_6013 Img_6015
Img_6014
海あり、山あり。

「カモメの駐車場」
Img_6023
ようは風見鶏で、回転するときのキーキー音がカモメの鳴き声に聞こえる不思議。

島内自販機のコ〇ラは180円、たっか!!!
Img_6024

大島へ渡る。風が強くて吹き飛ばされそうだった。
Img_6025 Img_6026
イーストハウスでちょっと一息。

隣の筒島へ時間が無くて断念。

Img_6030歩き疲れて、ついつい。。。

17時15分の船で本土へ戻る。
帰りの船は、、、松竹映画バリの波しぶきで、ものすごかった。
Img_6043 どっぱーーーーーん!!!
船員さんが「オープンデッキは濡れるので客室へ入れ」と放送していたけど、誰一人入らず。そのうち、あちこちで『キャー、つめた~い!!!」と叫び声(笑)。
私は客室とオープンデッキを隔たる壁に張り付いていたので、一切濡れずcatfacescissors
Img_6046 床、びっしょりsweat01sweat01
無事一色港に戻ってきた。
船員さんが「だから客室に入れと言ったでしょ?でも入らないからみんな海が好きなんだと思ったよwww」と(笑)。
Img_6047

帰りもオール国道。南国プチバカンスを満喫。
Img_6048
R23バイパスができて、快適になったな~。

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »