« 粟ケ岳 | トップページ | 「B」と「13」 »

2020年5月24日 (日曜日)

尉ヶ峰

今日は尉ヶ峰に行ってみました。
P_20200524_123003_20200531121504  国民宿舎奥浜名湖から。12時スタート。
帰りにお風呂に入ろうと思っていたけど5月31日まで休業だった。残念。
P_20200524_124636 二三月峠
P_20200524_125533 ここまでは車でこれる。
実は山頂まで歩いて20分位のところにも駐車場があるんだけどね。今日は頑張る。
しかし今日はなんだか体が重い、いや、いつも重いケド、いつにも増して重い。足取りも進まない。暑さのせいか?
P_20200524_133540_20200531121503   「北大路コレクション」
ハイカーがみんなドン引きするという。大昔来たことがあるけど、もう廃墟同然。
なんとなく気分が乗らないのでさっさと進む。
P_20200524_141930 P_20200524_141916_20200531121502 P_20200524_142654_20200531121503
標高425m。なんとか山頂に登頂。非常に疲れた。2時間くらい。
登ったり下ったりの繰り返しで体力が削られた。帰れるかちょっと心配。
P_20200524_142247_20200531121503 とりあえずお昼ご飯。汗をかいたので塩分も。

来た道を戻るではつまらないので、帰りは引佐峠方面へ。
P_20200524_152052  下から上を見上げる
昔、 気賀領主に追いかけられたイノシシが転げ落ちたという”獅子落とし”。確かに巨石がゴロゴロ急坂。一歩一歩確かめながら歩けば危なくない。手袋はあったほうがいいかも。う回路もある。
P_20200524_153924 この階段を下ってきた。
手前の道路が尉ヶ峰スカイライン。ここまで車でこれるのだ。この写真の反対側へ下れば引佐峠へ。私は右側へ進み、国民宿舎のほうへ。
途中から登山道へ戻る。
17時、国民宿舎に戻った。非常にきつかった。

帰りに、金指の、撤去予定と報道された旧奥山線廃線跡へ。
P_20200524_190506 ちょうど「キハ20」色塗装列車がやってきた。
奥山線はこの橋梁の上を走っていた。私はまだこの世に存在しない時代。
西金指バイパスを通すために取り壊すらしいが、もったいない。。。

« 粟ケ岳 | トップページ | 「B」と「13」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 粟ケ岳 | トップページ | 「B」と「13」 »