2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

時計

2011年9月 9日 (金曜日)

浜名湖一周 輪行

なかなかいい天気だったので天竜浜名湖鉄道を利用して浜名湖一周の旅へGO!。
最寄の宮口駅までSEEKで。
Img_9527 Img_9529
宮口駅も有形文化財です。
Img_9528 SEEKを輪行バックに入れて電車待ち
久しぶりの輪行で袋に入れるのに手間取ったけど、30分以上待ち時間がありcoldsweats01、余裕で収納(笑)。ちなみにモンベルの前輪のみ外すタイプです。
Img_9531
下り線に乗車。他のお客さんの邪魔にならないように一番前に置きました。思ってたより乗客が多くて8割くらい埋まってました。あ、電車を写真に撮るの忘れた!。
Img_9533 のんびりガタンゴトン。
外は暑そうだな~。。。と思いつつcoldsweats01

Img_9536 都筑駅で下車。
本当は佐久米で降りるつもりだったけど佐久米~東都筑~都筑は同じ510円だったから、ならばちょっとでもラクしようとscissors

途中、ハマナコスタで昼食。
Img_9537 礫島を眺めながら・・・。
Img_9538 都筑駅のメイポップのパンを頬張るhappy01

先の道のりは長いのでさっさと出発。
浜名湖を反時計回りに国道301号を南へ。途中で入出方面へ行ったり、意外とアップダウンが多いし暑さも手伝って思いのほか体力を消耗。
Img_9540
ヒーコラ(←死語?)いいながらJR鷲津駅に到着。距離的にまだ半分coldsweats02
Img_9541 アイスエネルギーの実
途中で杏○堂に寄って、水分とエネルギー補給。

Img_9542
SEEKと弁天島と浜名バイパス

浜名湖ガーデンパークを横切って、浜名湖周遊自転車道へ。
Img_9544 Img_9545 やっと本命?
浜名湖沿いに舘山寺まで北上。

そろそろオシリの痛みが限界MAXupに達する。ひっきりなしに立ち漕ぎ・・・ってか、痛くて痛くてサドルに座れないcrying。タオルを敷いてみたり四苦八苦。

半ベソ&疲労困憊状態で、なんとか家に帰宅。
Img_9549 63.96キロ
SEEKに乗ったのが久しぶりだったので、少々無謀な計画だったようです。でも前々から浜名湖一周はやりたかったので満足happy01
今回初めてソニーのNAV-U35をつけて走ったけど、GPSログを取るのを忘れたのが唯一の後悔ですweep

| | コメント (0)

2009年11月 7日 (土曜日)

プチポタ

輪行計画前にエンジン(=私)を鍛えないと・・・ってことでちょっぴりポタリング。
今日はちょっと予定を変更して短距離になったけど。

国民文化祭の一環として“城跡フェスティバル”って言うのがあるらしい。その中で、戦国時代に徳川氏と武田氏が争奪戦を繰り広げたことで有名な『二俣城』を再現したというので、見に行ってみました。

で、何を思ったのか鳥羽山城公園を見に行ったりして(笑)。
Img_6951 浜松方面を一望
なまりきった足に上り坂はキツかった!

汗だくになりつつ、今度こそ二俣城跡へ。
Img_6957 Img_6958 「二俣城」(笑)
普段は石垣しか残っていない場所に、立派なお城が建っていました。近くで見るとちゃっちい感じが拭えないけど、遠めで見る分には十分ではないでしょうか。
Img_6955
今は戦国武将が流行っているせいか、結構な人が見に訪れていました。

そのまま二俣公民館へ行き、アフガニスタンで復興支援をし2008年8月26日に殺害された伊藤和也さんの追悼写真展へ。
Img_6959 Img_6960
いろいろと賛否両論となる難しい問題ですね。私自身もボランティア活動はすばらしいことだと思うけど、日本にだって問題はたくさんあるのに海外に行ってまで・・・という気持ちが無いわけじゃないし。でも写真の中の伊藤さんと現地の人の笑顔を見ると、海外にも救いの手を欲している人たちがいることも事実。
自分の欲のためだけに同属を殺すのはホモサピエンスだけです。

帰りは天竜二俣駅の機関車公園で写真を撮ったり。
Img_6964 でっかいです。

Img_6970 飛龍大橋にて日の入り

Img_6977 プチポタbicycleでした

帰ったあと、SEEKのサドル位置を上げました。
Img_6979 1.5センチup
ちょっと変えただけなのに全然ラクにポジションに。もっと早くあげれば良かった。

| | コメント (2)

2009年8月29日 (土曜日)

久々ポタリング

今日はSEEKでポタリングbicycledash
ただ走るだけではつまらないので、仕事の下見も兼ねて(社員の鑑だな私(笑))。

県道68号をひらすら北上。
運動不足の体に坂道はつらすぎる!。

坂道の途中で前のギアチェンジに失敗して、チェーンが外れてビックリ!coldsweats02。直したことなんてないよ~!cryingと嘆いても直すしかない。
指先が油まみれになったけど意外と簡単に直った、良かった良かった。ミソは後輪のギアを小さいほうにしてチェーンを弛ませるんだね。

Img_6472 さてどこでしょう?

ペットボトルにお茶を凍らせておいたけど飲み干してしまい、途中で気持ち悪さとめまいを感じて、大休止shock
Img_6474 へぇ~・・・。

Img_6476 ノスタルジックな感じがGOODな天浜線。

Img_6479 Img_6478 都田総合公園

18時帰宅。
Img_6481 Img_6482
走行距離43.6キロ
最高速度57.5キロ!(ビックリ)

弓道に行く気力はさすがに無かったです。

| | コメント (0)

2009年5月15日 (金曜日)

温泉サイコー!

先日買った手袋を使って温泉入りに行きたいってことでSEEKbicycleでポタリング。
目的地は秋葉ダム近くのトロン温泉やすらぎの湯

R152をひたすら北上。
Img_5409 言わずと知れた“月”まで3キロ(笑)。
(実際には月まで38万4400キロですだ)
Img_5410 180度回れ右、船明ダムを越えてきました。
Img_5413 ∑(゚∇゚|||)
現在は使われていない旧R152に入ったりして。でも結構生活道路として使われているようで轍がくっきり。
平日のR152はダンプカーの往来が非常に激しく、はっきり言って鬼です。速度を落とさず追い抜かれるので、風圧によって車道側に吸い寄せられる!。ホントに怖かったですshock

ゼーゼーヒーヒーcoldsweats02ながら、なんとか秋葉ダムに到着。
Img_5415 放水してなかった
黒四ダムと同じく、ここにも80人ほどの殉職者慰霊碑がありました。

つり橋を渡って対岸へ。
Img_5417 Img_5418 Img_5419
Img_5422 紅白

Img_5423 トロン温泉spaに到着。ばんざーい!
いつだったか忘れたけどずっと前に来たことがあって、2度目の来訪。浜松市民は200円、市外の人は800円。
受付のおばちゃんは相変わらず性善説的対応。市外の方はごまかしちゃダメですよ!

前回来た時は確か左側のお風呂場だったけど、今回は右側。
女湯には3人ほど。大浴槽1つに洗い場が5ヶ所と至って普通だけど、大展望が一番のウリ。800円では割高だけど、200円なら超お得なお風呂です。

ぬる湯長湯なので30分ほど堪能。
外をながめていると鳥のトビがカラスに襲われてた(笑)。トビは猛禽類なのにねぇ・・・。
マッサージチェアも無料なので疲れきった体には有り難い。1時間以上長居してしまいました。さあ帰りましょう。

足にだいぶ乳酸が溜まって来て、漕げども漕げども進まぬ(泣)sweat01。休みも多くなりがち。ダンプカーが激減していたので気持ちはラクだったけど。
Img_5429Img_5428Img_5427
天竜美林、雄大な景色だな~。

なんとか天竜市街地まで戻ってきたら・・・。
ふざけるなー!(by鷲津)な歩道に出くわす。
Img_5432 袋小路・・・。

へろへろになりながら帰宅。
Img_5437
思ったより起伏が激しく、すごく疲れました。
ママチャリの時は降りるしかなかった上り坂をSEEKならそのまま漕ぎ続けられたので、クロスバイクの恩恵を実感できたポタリングでした。
手袋の感想だけどオートバイ用とは違って、クッションが欲しい場所に入っているので疲労度が軽減。長距離ポタリングでサングラスと手袋は必需品ですなgood

Img_5438 本日の最高速度(もちろん下り坂にて(笑))

| | コメント (2)